スピーカー

ヤニー・ウェストハイゼン
MSD株式会社
代表取締役社長


ヤニー・ウェストハイゼンは、2016年7月1日付で、MSD株式会社 代表取締役社長に就任しました。ウェストハイゼンは、2014年10月に日本、アジア太平洋、ラテンアメリカを統括するオンコロジービジネス インターコンチネンタル バイスプレジデントとしてMerck & Co., Inc., Kenilworth, N.J.,U.S.A.に入社しました。

当社入社以前、ウェストハイゼンは21年間にわたりイーライリリー社に勤務。1993年に出身国である南アフリカでイーライリリー社に入社後、営業、マーケティング等、さまざまな役職を歴任しました。1998年以降は国際的な職務に従事。3年にわたり米国において、本社業務および国内オペレーションの役職を歴任した後、2001年に南アフリカに帰国しました。2004年以降はロシアおよびCIS(Commonwealth of Independent States:独立国家共同体)のマーケティング・営業オペレーションディレクターとしてモスクワを拠点として勤務し、2008年10月にイーライリリー韓国のマネージングディレクターに就任しました。

ウェストハイゼンは、韓国での職務在任中に韓国研究開発製薬工業協会(KRPIA)の理事に選出され、2011年に同協会の副会長となりました。

2012年3月、イーライリリーアジアのバイスプレジデントとなり、同社のアジア事業を他地域から独立させ再構築を行いました。

ウェストハイゼンは、1992 年に南アフリカのノースウェスト大学を卒業、薬剤師資格を有しています。