Technology Redesigning Health Care

テクノロジーが、
ヘルスケアをリデザインする。

English

参加お申し込み

日本初のヘルステックのグローバルカンファレンス、大盛況のうちに終了いたしました。
多くの方にお集まりいただきありがとうございました!

「Health 2.0 Asia - Japan 2016」開催決定!
詳しくはこちらのページへ。

NEWS

その他のニュースはこちら

今後のHealth 2.0関連のアップデート情報はFacebookページとツイッターで随時発信していきます。
2015.10.30
全てのスピーカーの情報がアップされました。
本カンファレンス限定のコミュニケーションアプリ「Presdo Match」を提供します。
2015.10.23
全てのスピーカーが決定し、プログラムが確定しました。
スポンサー・後援団体が追加されました。
2015.10.21
ウェブサイトを更新しました

ABOUT Health 2.0 Asia - Japan

2007年に米国カリフォルニアでスタートした「Health 2.0」は、医療・ヘルスケア分野における最新のテクノロジー(ヘルステック)と
それを活用した先進事例を紹介する、世界最大規模かつ最もアクティブなグローバルカンファレンス。

全世界におけるヘルスケア市場に急速な変容と拡大が起こる中、アジア、中でも日本はポテンシャルの高い巨大な市場として
世界中の注目を集めています。日本初開催となる本カンファレンスでは、

「テクノロジーが、ヘルスケアをリデザインする。(Technology Redesigning Health Care)」のメインテーマのもと、
アメリカ、ヨーロッパ、アジアのイノベーターと日本のヘルスケア市場をリードするキープレイヤーが一堂に会し、
医療・ヘルスケアを変革するイノベーションとコラボレーション、問題解決に向けたアクションについて議論します。

これまで他業界と比べて新しいチャレンジをする動きが少なかった医療業界に、知の共有と連携を通して
新たなビジネスが次々と生まれるプラットフォームを創る。それがHealth 2.0 Asia - Japanが目指すゴールです。

イベント名
Health 2.0 Asia - Japan
開催日
2015年11月4日(水)OPEN 9:00 ~ CLOSE 19:00
/ 2015年11月5日(木)OPEN 9:00 ~ CLOSE 17:00

※初日夜はレセプションあり

会場
虎ノ門ヒルズフォーラム 5F
東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5F
言語
日本語・英語(全セッションに同時通訳が付きます)
参加者数(予定)
500名(参加申込要、有料)
参加対象者
どなたでもご参加いただけます
主催
Health 2.0 LLC、メドピア株式会社

About Organizers

Health 2.0 LLC
Health 2.0カンファレンスを世界各地で開催するHealth 2.0 LLCは、米国サンフランシスコを拠点とする企業です。
カンファレンス開催を通して培った、関連企業や医療機関、投資家たちとのグローバルなネットワークをもとに、
この分野のスタートアップ企業への支援を行うとともに、業界の最新ニュースの情報発信サービス、調査事業も展開しています。
MedPeer
メドピア株式会社の運営する医師集合知サービス・医師向けコミュニティサイト「MedPeer」は、日本の医師の3人に1人にあたる
10万人が参加する、国内唯一の医師目線のソーシャルメディアです。メドピアはHealth 2.0 LLCとのライセンス契約のもと、
Health 2.0 Asia - Japanの共同主催者・開催事務局として本カンファレンスを運営しています。

参加お申し込み